半年に1度のボウリング大会がまたやってきました!

第38回六甲カップ争奪「秋のボウリング大会」です!

カップにつけられたペナントの数がこの大会の歴史を物語っています。

今回はどなたが優勝するのでしょうか!?

 

今回もエリア・ドゥ三田ボウリングセンターさんにお世話になりました。いつもありがとうございます。

 

さあゲーム開始!どんどんピンが倒れていきます。

 

バンパーレーンとすべり台でどなたでも高得点をねらえます。

ハンデも細かく計算しているので、全員に優勝のチャンスありです!

 

ぼーっとしているように見えるでしょ?ほんとはみなさんニッコニコなんですよ。

 

そしてゲーム終了!

さあ、結果はどうだったかな?

決勝は最終フレームまでもつれこみ、ストライク合戦となりました。

惜しくも優勝を逃し2位になられた方は悔しすぎて号泣されていました。

勝ちにこだわるって格好良いですよね。素直にそう思いました。

 

表彰式です。入賞が発表されガッツポーズです!さっきまで泣いてたのに。。。

 

入賞者のみなさんで記念撮影。

この大会の優勝賞品は自由に選べるのですが、今回優勝者の希望された品はなんと「トロフィー」でした。

六甲カップは次回大会にも使わないといけないので、別のトロフィーを買ってくることになりましたが、、、、
トロフィーってどこに売ってるの???