今年も日帰りバスツアーに行ってきました!!

バスツアーは六甲園の年間行事でも特に人気の行事です。

 

今回は岡山県、鷲羽山や倉敷美観地区まで足を延ばします。

 

バスは山陽自動車道を西へ西へと進みます。

お天気は、ばっちり晴れましたが暑かった!

ツアー前日、熱中症対策に塩飴やペットボトルのお茶を買い集めました。

 

最初の目的地、鷲羽山レストハウスで昼食です。いきなり着いたみたいですが2時間半かかっています。

でも皆さんおっしゃいます。「バスにたくさん乗りたい。」「遠くに行きたい。」

分かりました、行きましょう遠くまで。

 

瀬戸大橋を眺めながらお弁当を頂きます。

瀬戸大橋を眺めながらです。

眺めながらですよ。

 

食べてから眺めました。

 

園ではなかなかお出しできないのがお刺身。これも楽しみの一つですね。

 

お腹が満たされたところで瀬戸大橋をバックに記念撮影です。四国までばっちり見えました、絶景です!

 

次は倉敷美観地区に到着です。白壁の建築が立ち並ぶ風情たっぷりの川沿いを散策します。

お店も歴史のあるお店と新しいお店が上手くなじんでいていい雰囲気。

事前に観光用ポスターを頂きましたがこれまたおしゃれなポスターでしたので、ツアー後、希望者の方に抽選でプレゼントしました。

 



こういう路地も良い感じです。

 

そしてこのツアー最大の大番狂わせが、この桃太郎のからくり博物館。

正直、大きな期待はしていなかったんです。

しかし、完全に予想を裏切られました。

これから行く方もおられると思いますので、あまり詳しい話はできませんが、

 

↑館長(?)のサービスがいちいち良すぎるんです。。。

 

という訳で、

とても暑い日でしたが、お一人も体調を崩すことなく帰ってこられました。

来年も皆さんが喜んで下さる旅をいちいち考えていきたいと思います。